読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

備忘録

イケイケエンジニアになるために自己嫌悪と戦う大学院生のメモ兼モチベーション維持。

Kodak PIXPRO SP360-4K のWifiストリーミング環境構築

Kodak社のPIXPRO SP360-4Kは1台で半天球、2台合わせて全天球映像を撮影可能なカメラである。

PIXPRO - マスプロ電工|MASPRO

UVC規格対応でUSBケーブルによる接続でWebカメラとしても利用できるが、 Wifiルータを内蔵しており映像をストリーミングできる機能が付いている。

下記のサイトを参考にMacでの利用を試みたが微妙にハマったので忘れないようにメモしておく。

tks-yoshinaga.hatenablog.com

yaaam.blog.jp

環境

Mac OS Sierra + Python3(3.5.2) + openCV3(3.2.0)

とりあえず繋いでみる

cap = cv2.VideoCapture("http://172.16.0.254:9176/")
cap is None:
        print("Failed to open the camera.")
while True:
        ret, frame = self.cap.read()
        if not ret:
            print("Failed to capture the image.")
            return None
        cv2.imshow("image", frame)
$ python capture.py 
VIDEOIO(cvCreateFileCapture_AVFoundation (filename)): raised unknown C++ exception!

Failed to capture the image.

原因

どうやらffmpegが無かったのが原因らしい。

$brew reinstall --force opencv3 --with-ffmpeg --with-python3

virtualenvを利用しているので再インストールしたOpenCV3へのシンボリックリンクを作り直す。

blog.ymyzk.com

その他

参考にしたサイトには受信側IPを172.16.0.1に固定するように書いてあったが、 自動設定でも問題なく接続できた。(むしろ固定すると接続に失敗した)